医療法人野中会東成病院

診療案内

外科・消化器外科・肛門外科

外傷(けが)、熱傷(やけど)、おでき、腫れもの、陥入爪(巻づめ)、下肢静脈瘤、気胸、ソケイヘルニアの手術と腰痛、関節痛、骨折などの日常診療を行っております。

診療内容

一般外科疾患

一般外科疾患

外傷(けが)、熱傷(やけど)、おでき、腫れもの、陥入爪(巻づめ)、下肢静脈瘤、気胸、ソケイヘルニアの手術と腰痛、関節痛、骨折などの日常診療を行っております。

肛門外科疾患

(1)痔核(いぼじ)、(2)裂肛(きれじ)、(3)痔瘻(あなじ)、直腸脱、肛門脱など

  • 年間約30例の外科手術と50例のALTA療法を行っております。 内痔核に対しては近年“切らずに治す”治療法として注目されているジオン注射液を用いたALTA療法(硬化療法)を導入し積極的に治療を行っております。
  • 患者様のご希望に合わせて日帰り治療から入院治療まで可能ですのでお気軽にご相談ください。当院は保険診療を行っておりますので安心してご来院いただけます。

消化器(外科)疾患

消化器(外科)疾患

専門医によるチームでの診療・手術を行っております。手術は消化器を中心に年間約250例を行っております。近年はクリニカルパスと腹腔鏡手術を導入し、患者様の体への負担軽減と入院期間の短縮を行っております。

消化器系悪性疾患

食道・胃・大腸・肝臓・胆嚢・膵臓癌など

  • 早期胃癌、早期大腸癌に対しては内視鏡的切除(EMR・ESD)を行います。年間約20例の内視鏡切除を行っております。
  • 手術が必要な症例には積極的に腹腔鏡手術を行います。従来の開腹手術と比較し、小さな傷(平均3~4cm)で手術が可能となり、傷の治りが早く、痛みも軽減され、早期(約7~14日)に退院が可能となります。胃癌、大腸癌に対して年間約30例の腹腔鏡手術を行っております。
  • 高度専門医療を必要とする悪性疾患の場合、専門病院へのご紹介も行っております。

消化器系良性疾患

逆流性食道炎、食道静脈瘤、胃・十二指腸潰瘍、虫垂炎、憩室炎、腸閉塞、胆石症、膵炎、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)など

  • 胆石症、虫垂炎(もうちょう)に対して全例に腹腔鏡手術を行っており、入院期間の短縮(1泊2日~)が可能となりました。軽症例には、単孔式腹腔鏡手術を行い、美容面への配慮も可能です。胆石症、虫垂炎に対して年間約50例の腹腔鏡手術を行っており、その約半分は単孔式手術です。
  • 従来の腹腔鏡手術は、お腹の3~4ヶ所に穴を開ける方法でしたが、臍のくぼみを利用して1ヶ所の穴だけで行う腹腔鏡手術を単孔式腹腔鏡手術と呼びます。

肝疾患

ウイルス性肝炎、アルコール性肝炎、肝硬変など

  • ウイルス性肝炎治療におきましては2名の肝臓専門医が常勤する大阪府肝炎専門 医療機関であり、積極的にインターフェロン治療を行っており、定期的なエコー・CT検査を併用し、肝癌の早期発見に努めております。
  • 小型の肝臓癌に対しては、手術とともにラジオ波焼灼術(RFA)を行います。

その他

化学療法(抗癌剤治療)

消化器癌、胆道癌、膵臓癌、乳癌、リンパ腫の化学療法を専門の看護師、薬剤師とともに行っております。患者様のQOLを考慮し外来治療を優先させておりますが、副作用の強い患者様の場合入院治療も可能です。年間延べ100人の患者様に外来・入院にて化学療法を施行しております。

乳腺疾患(乳癌など)、甲状腺疾患

乳腺疾患(乳癌など)、甲状腺疾患などの検査・手術を施行しております。

担当医表

表を横にスクロールしてご覧ください。

時間
9:00~
11:30
(外科は予約制)
野中(健) 坂上 野中(健) 伊東 交代制
18:00~
20:00
坂上 野中(健) 野中(健)

診療担当医について

野中一彦(のなかかずひこ)(医学博士)

日常診療から消化器領域に関する高度専門医療まで幅広い分野におきまして地域医療に貢献できますように小規模の病院ではございますが努力していきたいと考えています。

役職 理事長
専門分野 消化器外科 一般外科
学会活動 本外科学会(指導医) 日本消化器外科学会(指導医) 日本消化器病学会 日本消化器内視鏡学会 日本肝臓学会 日本外科代謝栄養学会 日本大腸肛門病学会 日本乳癌学会 日本臨床外科学会
趣味 スキューバダイビング 釣り

伊東通裕(いとうみちひろ)

主に消化器外科手術治療(胃癌 大腸癌)、肝疾患、炎症性腸疾患の検査治療を担当しております。化学療法(抗癌剤治療)は,患者さんのQOLを考え外来中心に行っております。

役職 外科部長 麻酔科部長
専門分野 消化器外科 肝疾患 炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病) 癌化学療法
学会活動 日本外科学会(専門医) 日本消化器外科学会(認定医) 日本消化器病学会(専門医) 日本消化器内視鏡学会(専門医) 日本肝臓学会(専門医) 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 日本医師会認定産業医 日本内視鏡外科学会 日本癌治療学会 日本臨床外科学会 日本乳癌学会 日本大腸肛門病学会 肝癌研究会 肝胆膵外科学会 肝類洞壁細胞研究会 日本麻酔科学会 麻酔標傍医
趣味 スキューバダイビング

野中健太郎(のなかけんたろう)

消化器外科手術特に腹腔鏡手術を中心に担当しております。
肛門疾患とくに痔核に対する手術、ALTA療法(硬化療法)を担当しております。

役職 外科医長
専門分野 消化器外科 肛門疾患 乳腺疾患
学会活動 日本外科学会指導医(専門医) 日本消化器外科学会指導医(専門医・消化器がん外科治療認定医) 日本消化器病学会(専門医) 日本肝臓学会(専門医) 日本乳癌学会(認定医) 日本大腸肛門病学会(認定医) マンモグラフィ検診精度管理中央委員会読影認定医 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 日本内視鏡外科学会 日本臨床外科学会 日本胃癌学会 日本消化器内視鏡学会 日本消化管学会 日本褥瘡学会
趣味 釣り(バスフィッシング エギング ライトジギング)